たこたぬ記

takotanuki.exblog.jp

艦娘たちの最期を見に行く。呉~江田島 パート①

うん、私はそもそも艦船好きなのです。だから艦これにもだだハマりでくまりんこです。

時々艦娘たちが話す史実に基づいた会話、各海戦や戦隊絡みの発言。グッと来るんです。
深読みしだすとキリがない(ハンパなマニアが陥りやすいパターンです)

以前から今でいうトコロの聖地巡礼的なものがしたかったワケです。
現状、太平洋戦争を戦った軍艦はもう1隻も海には浮かんでいません。僅かに部品が残っているだけ。

でもね、この目で見たいんだよ。せめてその最期を迎えた場所を。手を合わせたいんだよ。
有難うございました。って言いたいんだよ。

で、行ってきました呉~江田島に。今回は余りにも遠いので自転車ではなく原付で。
時間にして往復13時間、距離にして290km うん、エンジン付いててもチョイとキツい道中でした(汗

呉海域には相当数の残存艦艇がおり、全てを訪れるには時間的にも無理があるので、今回は艦これ実装されている艦艇を中心に島を回って来ました。

大雑把な終戦時の各艦配置図
b0289941_0183921.jpg

上のマップ+αの艦艇の終焉の地を訪問していきます。
以後、写真をペタペタ貼っていきますがマップを参考に大体の場所確認とさせて下さい。
当時の写真等を調べても、細かい場所まではハッキリ分からないのです。ご了承をです!

ちなみに終戦時の呉海域の状況。
【ニコニコ動画】戦後後米軍に撮影された大日本帝国の艦船 (カラーフィルム映像1)


ざっくり飛ばして呉に到着。
b0289941_0351752.jpg

b0289941_0535823.jpg

この潜水艦桟橋、艦これ的に言えばゴーヤやしおいちゃんもここから出撃してます。
当時の呉鎮守府・呉軍港の遺構はそこらかしこに。


ちょこちょこ見える軍都な呉。
b0289941_0563595.jpg

観測所か何かの見張り窓? 道中には防空壕跡とか地下工場入口等などもあり。
興味津々なのですが、時間がないので警固屋方面に向かいます。


あ、今回はこの曲を聴きながら読んでね。
【ニコニコ動画】うたわれるもの「キミガタメ」


お、立て看発見!
b0289941_121587.jpg

バイパスには乗らずに側道を進んでいくと...。

b0289941_131553.jpg

b0289941_133132.jpg

b0289941_134465.jpg

近くにバイパスが通っているのに静かな場所です。青葉が大破着底した海の側。
この位置からは見えないんですが、重巡古鷹の命名由来である古鷹山があります。
呉軍港空襲の際にはその古鷹山を守るように対空戦闘を行うことに。ソロモン海戦のエピソードを考えると、うん。


重巡青葉 大破着底地点。
b0289941_1122968.jpg

写真中央、赤い看板が見える辺りの沖で最後を迎える。



当時の青葉。
b0289941_113582.jpg



次は音戸を越えて、長郷海水浴場へ。
ここから見える情島は航空戦艦日向が大破着底、最後を迎えた場所。


長郷海水浴場から情島を望む。
b0289941_1223270.jpg

b0289941_1224564.jpg

霞んでて見難いんだけど、真ん中に浮かんで見えるのが情島。
島の左側、少しぽっこりした辺りが大破着底地点。


当時の日向。
b0289941_127211.jpg

b0289941_1272348.jpg


長くなってきたのでパート②へ続く。
[PR]
Commented by DIESEL2005 at 2015-06-19 19:05
わー、呉だー。('▽')
この山肌の要塞っぽいのは気づかなかったなー。
この電線の多さから見ると、大和建造ドッグの近くかしら?(*゜―゜)

青葉さんと日向さんかー。
なんかの記事艦これユーザーに対し

「戦艦が沈んだことが悲劇なのではなく、乗艦していたたくさんの人命が失われたことが悲劇なのだ」

と言っているのを見た覚えがあるのですが、なるほどもちろんそうです、一理あると思います。

ですが日本には古来よりモノを尊ぶ心があるのも事実で、『つくもがみ』などという観念もそうしたものからでてきたものであります。

したがいまして慣れ親しんだ(書籍や艦これで)艦が最期を迎えた地を巡ることに何の恥じることがありましょうか、とわたくし思うのです。(*'-')


※つくもがみ… 最初の変換で つく最上と変換される私のPCです。
Commented by kaku4837 at 2015-06-19 20:24
>DIESELLさん。
久々の呉ですー(*^^)
要塞っぽいモノは潜水艦桟橋(アレイからすこじま)の道路反対側の山肌にありました。写真の他にもトーチカ?みたいな施設もちらほら見かけました。

うん。この手の話題になると、必ず不謹慎ぽく言われる方が出てくるんですよねぇ(汗
私は艦船は乗り組んだ方々・その家族・建造等にかかっわた方々の代表と言うか、分かりやすい目印のようなものだと思ってます。いろいろな人の思いが具現化したようなイメージを持ってます。

艦これでも何でもいい。当時あったことを知るきっかけになる事はとても大事だと思うの。
そのうえで、個人個人がどう捉えようが自由。美化しても構わない、非難しても構わない。

ただ今をこうしてアレコレ言えてるコト自体が、当時の人々や艦船達が傷つき亡くなっていかれた代償だということだけは忘れてほしくないなぁ、と思うのです。

あ、長くなちゃったごめんなさい。DIESELLさんのコメントで言わんとせんことが分かってもらえた気がして嬉しいです。ありがとー(^^)

※つくもがみ...あれ?ウチは「付く最上」でした...(^_^;)
by kaku4837 | 2015-06-19 01:30 | おでかけ。 | Comments(2)