たこたぬ記

takotanuki.exblog.jp

愛南町攻略作戦 1日目その②

さてさて、1日めの続きですよー。

雲天&雨に悩まされながらも、何とか念願の下灘駅に到達。
段畑では晴れ間に恵まれて、独特の雰囲気を堪能。

思ったよりも良いペースで事が運んで、ホテルのチェックインまで時間的に余裕が。

「紫電改展示館も行けちゃう?」 「いやいや閉館時間になるなぁ。」 「うーむ。」
「高茂岬で夕日見る? 時間的にもOKだぬ。」

はい、高茂岬に足を伸ばすことに決定!
確か呉鎮付属の高茂術所があったはずよね...。(みんとさんの記事をふと思い出す)

軽く言ってますが段畑から高茂岬までは約70kmで2時間30分ほどの道のり。
ここは迷子にならずにスムーズな道中でした。



高茂岬。1700頃。
b0289941_2012682.jpg

いやー、この展望台に着くまでが大変でした...。
道中は右手に海を見ながら走れて気持ち良かったんですが、徐々に山深くなってくると木々が鬱蒼としてまいりましてね。
夕方とは言え、かなり暗がりになるんです。ええ。
んでね、出会ったの。ヤツに。イノシシ&ウリ坊に。
生でイノシシ見るのが初めてでもうね、ビックリよ! 犬より少し大きいサイズだったんだけど実際見たら怖い(T_T)
スマホも時々圏外になるこの場所でヤツとぶつかってバイク壊れたら遭難するじゃんねー!
いーやー! とかなんとか怖かったです。結局6匹は見たぞ。おまけにタヌキも...。自然が豊かすぎです。

ふぅ。そんなこんなでドギマギしながら夕日を待ってみたんですが...。


b0289941_2019048.jpg

b0289941_20202918.jpg

b0289941_20212635.jpg

ぼんやーりと暗くなるばかりで空が赤くならない(-_-;)
このまま待ってもイノシシ遭遇チャンスが増えるだけな気がしてきて(怖い D敗北です...。
ホテルのチェックイン時間も迫ってきたので撤退しますー。
...そう言えば「術所」って具体的にどの辺りだったんかな?


高茂岬を下るとすっかり真っ暗に。18時頃。
b0289941_20282674.jpg

なんか空模様が怪しいでしょ? そうさ、雨が降ってきたさ(泣) どうも今日は最後まで天気が落ち着かんかったねぇ。

雨降ってるのでスマホをホルダーに付けて、画面を確認しながらルートを辿るコトが出来ないの(iPhone6sは防水じゃないのね)
なので音声案内だけが頼りなのでまたまた迷う(-_-;)ツライ。 この辺は今後の課題ですねぇ。

で、ホテルに着いてお楽しみの晩御飯ですよー(^^)/
何のために遠路はるばる愛南町に来たんだ!鰹のタタキを食べるためだー!

さぁ食べるんだ食べるんだ。1900頃。
b0289941_20415482.jpg
b0289941_20423491.jpg

あまりの嬉しさに写真もピンぼけですわ。

ここホテルの真横にある食事処でね、有無を言わさず鰹のタタキ定食を注文ですわ。
見た目はね、とにかく一切れがぶ厚い。おろし生姜じゃなくてニンニクがのってるの。大葉も添えてあるね。

「もぐもぐ、むむむむむむむ!」

うん。カツオの身が温かい...。カツオ独特の匂いが殆どしない...。飲み込むのもったいない旨さだ。
ごくフツーのお店でこんな味なのか。愛南町め...恐ろしい子っ!

いかん、もうスーパーで買うタタキは食べれんなぁ。食べても似て非なるものに感じるだろコレ。
大変衝撃的な味でしたね...。ああこうやってまた口が肥えてゆくのだなぁ。嬉しい困惑。


とゆー感じで1日目は終了。
残念だったのは天気だけで、その他は全てが初めてオンリーで眼&舌も大満足な初日。
さぁ天気次第ではカルストはパスしようか...なんて思ってましたが大丈夫そうな2日目を乞うご期待!

もうチョイと続くよー(・∀・)
[PR]
Commented by DIESEL2005 at 2016-10-29 22:40
高茂岬、行ってしまいましたねー。(*'▽')
遠かったでしょー。
自転車だとあの場所で夕陽を見ると帰りがえらいことになってしまいますからなー、バイクいいなー。

出会ってしまいましたか、イノシシ。('ω')
出会う場所は大体山奥だからその後のことを考えてビビりますよねー。(゚ω゚
私が行ったときはお猿の気配をひしひしと感じました、ワイルドなところです。

夕陽は残念でしたけど、いつみても雄大な海原ですねー。
瀬戸内海と違ってその先になーんにもないですからなー。('ω')
・・・こわいよねー。('-')

無事御荘へのご帰還、お疲れさまでした。
知らない場所で夜が近づく中迷うのはこわいよねー。

愛南町のタタキ、食べましたか!(*'▽')
愛南町はねー、時期がいいとその日取ったカツオをその日に食べれるということができてしまいます!
びやびやカツオっていうのですけれど、そうでなくても十分別格のお味ですよねー。(*´▽`*)

どきどきわくわくの一日目、楽しく追体験させていただきました。('▽')
Commented by kaku4837 at 2016-10-31 22:16
>DIESELさん。
そう!高茂岬行ってまいりました(*°∀°)=3
お気楽気分で向かったんですが、距離ありましたね(^^ゞ
確かに同じ時間を使うならバイクの方が有利ですねぇ>距離稼ぎ。
まぁ右手ひねってれば進むから、達成感的には自転車に軍配です。

イノシシねー、こわいの。
帰りはもう真っ暗だったから、風で草木がカサカサ鳴っても「イ、イノシシΣ(・∀・;)」でした...。
お、お猿もいらっしゃるんですか...。
とは言え、あの景色は野生の方々をクリアしてでも見る価値のある風景でした! 
まぁ天気はうーん、そうねぇ(-_-;) また行く理由が出来たってことにしとこう。

そうそう、御荘ってトコロだった>ホテルあるとこ。
近くにコンビニや道の駅もあって良い立地でしたよー。

土地勘がないと夜間走行は気を使いますね。
まぁ迷っちゃうのはいつものことなので...。

愛南のタタキ、わたし虜になりました(*°∀°)=3
そうそう、びやびや! お品書きにはあったんですよ、この次の記事に出てくる市場食堂に!だけど入荷がなくダメでした(´・ω・`)
でも普通ので充分美味しかった...。時期を狙って再攻略したいものです。

続きはもうチョットお待ちをーm(_ _)m
by kaku4837 | 2016-10-29 21:04 | おでかけ。 | Comments(2)